ハニーココの解約・全額返金保証を利用する方法

解約だけの場合は、電話でもメールでもどちらでも連絡OK

 

返金制度は利用しなくていい!だけどバストアップもこれ以上はいいから解約しようかなっていう人に向けた手続きです。

 

返金の場合は、電話にて連絡をしなければなりませんが、解約の場合は、電話でもメールでもどちらでも受け付けています。

電話番号:03-5435-6369
メール:info@bi-up.net

 

電話の連絡に関してですが、ハニーココは大人気商品のため、電話がつながりにくいです。

 

返金の電話だったり、商品に関する問い合わせの電話が同じ番号でもあるので、対応が追いついていないと考えられます。

 

実際に、私が電話で問い合わせしたときの電話のつながらなさがコレですw

ハニーココ-電話-繋がらない

 

そのため、解約のためでしたら、メール連絡のほうがいいかもしれません。

 

また、メールや電話だけではなく、注文したときに送られてくるマイページからでも、解約の申請はできるので、それが1番確実な手段だと思います。

 

証跡も残るため、あとでもめるといった可能性もなくすことができます。

 

メールで送る場合のタイトルと内容の例

 

  • メールタイトル
    ハニーココ定期発送の[解約]or[お休み]のお願い

 

  • メールの本文
    美SHOP  株式会社エイチビーラボ御中
    ハニーココ定期発送の変更ご担当者さま
    お世話になっており、ありがとうございます。
    [お名前]と申します。この度は、御社のハニーココを送付いただきまして、ありがとうございました。たいへんすばらしいバストアップサプリであると思いますが、[お休みにいたった理由]のため、[次回発送分より、などいつからお休みするのかを明確に]、しばらくお休みさせていただきたく存じます。また、御社のハニーココを使わせていただく機会があれば、当方から連絡させていただきます。お手数をおかけして恐縮ですが、念のため、この連絡をお受けいただいた旨、ご返信いただきたくよろしくお願いいたします。すみませんが、よろしくお願いいたします。
    敬具
    [お名前] [郵便番号・住所][電話番号][メールアドレス]

 

返金保証を利用したい!

返金の条件

  • ハニーココを毎日飲み続けているということ
  • 購入日から7日以内に飲み始めていること

つまり、「ハニーココは毎日飲んだけれども、効果がなかったよ」という人に向けて返金保証サービスを提供しているということです。

企業側からしても、テキトウに注文してテキトウに飲んでor転売した上で返金を申請されたのでは迷惑なので仕方ないですね。

返金の落とし穴(これを説明できるかどうかで返金制度がすんなり通るかどうかが決まる!)

返金までに届くハニーココの数を確認しておこう

  • 1回目:75粒(15日分)
  • 2回目:150粒(1ヶ月分)
  • 3回目:150粒(1ヶ月分)
  • 4回目:150粒(1ヶ月分)

 

そして返金申請をするまでにいくら余っているはずかを確認しておこう

 

例えば、1日5粒飲んで、何日目時点で返金申請を郵送したかを明記できるようにしておくと確実です。

 

これは1例ですが、注文日から3日後にハニーココが届いた場合だと、

返金申請を、ハニーココが受け付けている105日目ちょうどに郵送した場合は、102日間毎日ハニーココを飲んでいたことになります。

つまり102×5=510粒がトータルで届いたハニーココから消費されているという計算になります。

4回目の受け取りまでに合計で525粒が届いたことになるので、返金申請をするまでに15粒が余ることになります。

 

これをきちんと証明できるまでに自分の中で今一度確認しておきましょう。

 

不安な人は、いついつに何粒飲んだとかいうことをメモ帳等に残しておくといいでしょう。

返金される金額

 

4ヶ月間の支払い総額


  • らくトクコース:19,874円(税込/送料込)
  • Wらくトクコース:32,834円(税込/送料込)

 

実際に返金される金額は以下のとおりです。

返金される金額

  • 
らくトクコース:17,000円前後
  • Wらくトクコース:30,000円前後

 

満額にならない理由ととしては、4回目までの支払金額から事務手数料の1,040円、返送のための送る送料、返金金額の振込手数料が自己負担になって、返金される分から引かれるためです。

 

返金を申請するのに必要なもの

・1回目〜4回目までの納品書

ハニーココ納品書
 

・1回目〜4回目までのアルミパウチ

・2回目〜4回目までの化粧箱
(化粧箱に関しては、初回は75粒なので化粧箱はありません。そのため2回目〜4回目なんです。)

ハニーココ-化粧箱-アルミパウチ
 

・返金保証の申し込み用紙

ハニーココ-返金
 

公式サイトではこのように書かれています。

初回配送商品(2週間分)のアルミパウチ・納品書(または、請求書 兼 お届け明細書のお届け明細書部分)、2回目配送本商品の化粧箱・アルミパウチ・納品書(または、請求書 兼 お届け明細書のお届け明細書部分)、3回目配送本商品の化粧箱・アルミパウチ・納品書(または、請求書 兼 お届け明細書のお届け明細書部分)、4回目配送本商品の化粧箱・アルミパウチ・納品書(または、請求書 兼 お届け明細書のお届け明細書部分)をご郵送して頂くこと。

※美SHOP公式サイトより引用


すごく難しい!分かりにくい!

分かりにくいので、超カンタンに表現すると、届いたものは全て必要と思ってください。返金する上では、ゴミは1つもない!ということ。

 

特に、納品書に関しては、ゴミとして捨ててしまうことがとても多いです。

 

でも、「私のもとに確実に届きました!」っていう証明になるので、きちんと保管しておきましょう。

 

また、アルミパウチや化粧箱も飲み終わったら捨ててしまう人が多いです。

これもまた、「きちんと全部ハニーココを3ヶ月試しました!」という証明になるので、保管しておきましょう。

 

 

すごく心配な人は、届いたダンボールごと保管しておくと1番確実です。

 

返金の手続き

 

返金を手続きするうえで、1番重要なことは注文日から105日〜110日の間に返金に必要なものが、ハニーココカスタマーセンターに届いているということです。

 

非常に大切なことなので、もう1度細かく言います。

 

注文日というのは、WEBから申し込みをしたという日です。
(商品が実際にあなたの元に届いた日ではありません)

 

ハニーココカスタマーセンターに届く日というのは、あなたが郵送した日ではありません

 

ちなみに、郵送先のハニーココカスタマーの住所は東京都なので、東京にお住まいの人は送ってから1日で届くかと思います。

 

東京以外にお住まいの人でも、長く見ても2日で届くかと思います。

 

返金申し込み用紙の書き方

 

注文No.

注文No.を入力することで、確実にあなたが注文したハニーココかどうかを照合します。

そのため、注文No.を忘れてしまうと、返金申請が通らないので注意しましょう。

 

注文No.というのは、はじめてハニーココの公式サイトから購入したときにメールにて送られてきます。

 

そのため注文した際の受付完了メールは保管しておくか、注文No.だけはメモ帳に残しておくなりしたほうがよいでしょう。

 

返金申請理由

 

以下、簡単な理由の例をあげてみます。

  • 体に合わず、生理不順になってしまった。
  • 味がどうしても苦手で継続することが困難だと感じた。
  • 胸が大きくなる際の、特有の胸の痛みに耐えられなくなった。
  • 細くなりすぎて、ドクターストップがかかってしまった。

このときに、理由とともに、1日何粒飲んで、現在送られてきたハニーココは何粒残っていますということを付け加えてあげると、返金されるスピードが非常に早いです。

 

商品名

 

商品名というのは、あなたが注文した内容によっても異なります。

コースは、らくトクコースで同じですが、その中でも商品名に記載する事項というのは違うので、注意しましょう。

 

  • ハニーココDのみを購入した場合:らくトクコース – ハニーココD(スッキリ)
  • ハニーココWのみを購入した場合:らくトクコース – ハニーココW(美容)
  • ハニーココDとWを両方購入した場合:Wらくトクコース(スッキリ+美容)

 

正確な名称は、納品書か、もしくは注文時に届いたメールを確認して間違いがないように記入しましょう。

 

銀行口座

 

あなたの銀行口座を記入しましょう。

振込手数料に関しては、あなたの自己負担になってしまうので、事前に理解しておきましょう。

 

ハニーココの返金保証制度は少し複雑な部分があるため、難しく感じてしまうかもしれませんが、ルールを守って、きちんと送り返すものは送り返して、きちんと記入するものは記入すれば、問題なく返金制度を利用することができます。

 


きちんとルールを理解していきましょう♪

返金制度が適用できない例

以下のようなケースの場合は、返金制度を適用することができないようです。

 

返金制度を利用する可能性があると踏んだ上で購入する場合は、購入する前から確認しておいて、十分気をつけたほうがいいですよ〜!

ケース1.ハニーココのアルミパウチ、化粧箱を捨ててしまったため、返送できてない場合

 

ハニーココの返金にはアルミパウチと化粧箱が必須です。

 

アルミパウチというのは、ハニーココサプリが入っているパウチのことです。

 

化粧箱というのは、アルミパウチを包んでいる箱のことです。

 

ハニーココを飲み終わると必要のないものになってしまうため、癖ですぐに捨てちゃう人も多いんじゃないでしょうか。

 

また、化粧箱は2回目の郵送からしかついてこないです。

 

初回の化粧箱をなくした!と思ってあせらずに、トータル3つ用意できれば完璧です。

 

公式サイトの返金の条件にきちんと「アルミパウチ、化粧箱を返送すること」と明記してありますので、それを守らなければ返金されません。

ケース2.ハニーココの返金申請期間を超えて申請してまった、もしはく申請期間より早く申請してしまった場合

 

ハニーココの返金保証を適用できる期間は、「注文日から105日〜110日」と決まっています。

 

何度も言いますが、「商品が届いてから」ではなく、「商品を注文してから」です。

 

注文してから届くまでに、2日〜4日ほどかかるため、きちんと注文した日は忘れずに覚えておきましょう。

 

注文したときに受付完了メールが届くため、そのメールが届いた日付で確認するという方法もあります。

 

そしてさらに、返金に必要なものを一式そろえて郵送するという必要があるのですが、郵送した日が、105日〜110日ではないということにも注意しなければなりません。

 

「相手先に届いた日」が「105日〜110日の間」でないといけないということです。

 

返送する際の注意として、いついつまでに必着という形で、配達証明が残るようコンビニもしくは郵便局にて手続きしましょう。

返金申請をしたら、解約申請をする必要はない

 

返金申請をした場合は、自動的に解約申請も同時にしたことになるので、別途解約申請を行う必要はないです。

 

解約の申請に関しては、次回の配送の5日前まで受け付けているので、不安だという人は、念のため解約だけの申請を電話なりメールなりでしてみてもよいかもしれません。

 

ただ大事なのは、返金申請をきちんとできてなかった場合は、解約することができない!って思っている人が非常に多いです。

 

パウチなどをゴミとしてすでに捨ててしまったから返金申請できないから解約できない!なんてことはありません。

 

解約は電話でもメールでも受け付けているので、自分にとって味が合わないなどで継続するのが難しいと思ったら、解約したほうがいいでしょう。

タダで手に入れる

初回購入
0円100%OFF送料代500円のみ

110日間返金保証付き

注文する

 

関連記事

注文してからハニーココが自宅に届くまで